再生の詩(うた)の紹介

今、小説ブログで連載中で、もうすぐ最終回になる
「アルバの初恋」というファンタジー小説の中で
今朝書いた「再生の詩(うた)」が、すごく
気に入っていて、心が癒されるので紹介します。

ここから↓

ソルーの歌声とラキアの歌声が、空と海と大地と虹に
響きます。風に乗って歌は、どこまでも飛んでいきます。

「空よ、虹よ、大地よ、海よ、よみがえれ

我が風の世界。

すべては、ひとつ。すべての色がここに混ざるとき

色もひとつ 光がよみがえる。

空を飛べ、虹を描け、時を刻め、再生がはじまる。

海よ、大地よ、虹よ、空よ、よみがえれ

風の世界は、今、はじまる。

ともに、刻む平和のときを

空を飛べ、虹を描け、時を刻め、再生がはじまる。

よみがえる大地、空、虹、海よ。

すべてはひとつ。今ここに光が降り立つ。

はじまりの歌を、歌おう。

空を飛べ、虹を描け、時を刻め、再生がはじまる。

再生の詩を、詠おう♪

===
以上、ここまで一部抜粋です。

どの世界でも、平和な世界がいいですね。

ファンタジーのほうはこちらのブログで連載中です。
ぜひ、どうぞ
レンと愛のミラクルワールド物語ブログ

共通案内

★豊かさを引き寄せる思考法を
学びたい方はこちらをどうぞ
「お金と希望の法則」の紹介

★幸せを引き寄せる思考法は
こちらをどうぞ。
幸せマニュアルの紹介